Iphone修理について

専門家でないと危険・・・Iphone修理

Iphone修理でいちばん多いのが、パネルの破損。今のIphoneは薄いので、ポケットに入れたままうっかり腰かけようとして、ヒビを入れてしまったとか。カバンの中で他のものとぶつかって割れてしまったなどということがときどきあるようです。その他、ホームボタンの消耗もよく聞かれる話です。これらの交換は、Iphoneの修理ショップに行けばそれほど時間もかからずに直してもらえることが多いものです。

そして、もう一つしばしば起きるトラブルが、水に濡れて動かなくなるものです。飲物をこぼす、洗面台に落とすなど、意外と多いケースです。このような場合、絶対にやってはいけないことがあります。それは、ドライヤーや乾燥剤で乾かすことです。濡れただけなら回復できるものもかえって損傷が進み、決定的に壊れてしまいます。水没トラブルは、専門家でないと対処できない場合が多いので、すぐにIphone修理ショップにご相談ください。

sabu用置換

Copyright© Iphone修理 All Rights Reserved.

専門家でないと危険・・・Iphone修理